SFAの特徴とメリットについて

SFAとはSales Force Automationを省略したもので、企業の営業活動を支援するためのシステムです。
営業プロセスや情報を可視化したり自動分析によって管理業務の効率化を図ります。
SFAを導入すると営業効果を向上させることができます。
過去の商談や現在進行している案件が一元的に管理されるので、よりチームワークを活かした営業が可能になります。
SFAは顧客情報の蓄積と分析により売上を向上させることができるだけでなく、商談の成功率を上げることができます。
またSFAを導入すると情報が職場全体で共有されて営業効率が上がります。
様々な情報を簡単に共有できるので社員教育も低コストで行うことができます。
さらに営業の進捗状況や目標を可視化することにより組織がより強化されます。
案件や営業プロセス、商談の流れなどを効果的に管理することが可能になります。
予算と実績を比較して達成状況を管理することも容易に行なえます。